グリーンダウンの高品質のヒミツ 徹底解剖!!

河田フェザーって、どんな会社?
河田フェザーは、羽毛についてJIS規格などで定められている評価基準の策定にも携わってきた会社。河田フェザーが手がける高品質の羽毛には、業界から幅広い信頼が寄せられています。
グリーンダウンって?
河田フェザーは、昨今羽毛の需要バランスが崩れていることを受け、限りある資源である羽毛を循環再利用する取り組み、「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」を始めました。
不要になった羽毛布団・ダウンジャケットなどから回収された羽毛が、再度洗浄・加工されることによりクリーンに生まれ変わり、「GREEN DOWN」という名前で新たな製品の原料として使用されます。貴重な天然資源である羽毛を循環再利用することで、地球の資源を守ると同時に、使用済み羽毛を焼却処分する際に排出されるCO2の削減も可能にします。
グリーンダウンができるまで
グリーンダウンは、優れた技術を誇る河田フェザーの国内工場で加工されています。工場のある三重県・伊勢平野の気候と、大台ケ原山系の地下水、そして特殊な最新機械により、徹底的に除塵・洗浄・殺菌され、より衛生的で安心な羽毛として生まれ変わり提供されています。

工場で、グリーンダウンができるまでの加工工程を見せていただきました!そこには羽毛を研究し尽くした会社ならではの高品質のヒミツが隠されていました!

グリーンダウンの加工工程で見た!高品質の4つのヒミツ

独自機械で、徹底的に不純物を取る!

ゴミや不純物が羽毛に付着していると、使用している間に腐敗しバクテリア菌発生の原因となります。
河田フェザーでは独自の除塵機械により、羽毛に付いている極小のゴミまでキレイに取り除いています

また、工場がある伊勢平野は乾燥した気候のため、羽毛の枝分かれ部分の根元がしっかり開き、その間に付着したホコリを除去しやすいのです

超軟水ですみずみまで洗い流す!

河田フェザーでは世界でココだけにしかない特殊な機械で洗浄しています。
ドラムの動き、水流の強さなどはコンピューターで緻密に管理されています。

洗浄に用いる超軟水は大台ケ原山系の地下水。ミネラルの含有量が少なく、通常の水より浸透度が高いので4ミクロンという羽毛の細部にまで水の分子が入り込み、汚れやニオイの元となる油分を取り除きます。また、通常の水より浸透率が高く殺菌効果もあります。


150℃の高温で乾燥させ、殺菌!

特殊な高圧乾燥機により羽毛に付着していた雑菌を死滅させます。

自社での徹底した検査&品質管理!

河田フェザーは工場内で、高品質なダウン・フェザーの選別など品質管理も徹底して行っています。河田フェザーでの検査結果が世界の基準にもなっているほどです。

羽毛を洗った水の透明度を測る機材
グリーンダウンを洗った水を筒に入れて上から覗くと2m以上、下まで見通すことができます

グリーンダウンの品質もココで厳しくチェック、証明されています。
そのキレイさは他社の10倍です。

こうして加工・選別された高品質に生まれ変わったグリーンダウンが製品化に使用されるのです!

実際に工場を見せていただき、いかに徹底した洗浄・殺菌が行われているかがわかり、母としてとても安心しました!

唯一無二の技術で丁寧に加工された羽毛。安心して使っていただきたいから、河田フェザーのグリーンダウンを選びました!

TOP